買取率を知る

黒いスマホ

これまで、クレジットカードの現金化に手順、そして多くの現金を手にするんはamazonギフト券が有効化というのを説明してきました。では、amazonギフト券はどれだけの価値を持つのでしょうか、それを具体的に説明してきます。この具体的な数字を知ることで、より自分が必要としている現金を手にするためには、どれだけのamazonギフト券を購入すれば良いかということが分かるはずです。
まずamazonギフト券の価値を分かりやすくしるために、他の商品券やギフト券と買取率の比較をしてみましょう。通常の商品券、お米券、ビール券、図書カードなど場合ですが、買取率は80%いけば良いほうでしょう。つまり1000円のものなら800円で売れるというわけです。買取業者もこのあとさらに販売をするので、利益を取る必要があるので、これくらいが無難であるともいえるでしょう。
では、amazonギフト券はどうでしょう。買取業者によって差はありますが、なんと全ての業者で90%以上の買取率なんです。中には94%という買取業者もあるんです。先ほどの80%と比較すると破格の価格といえるでしょう。これなら、1000円のものなら、940円で売れるわけです。
この差は金額が大きくなれば当然ながら大きく開いていきます。100万円なら14万円も差が出るんです。これだけ自分が手にできる現金が変わってくるとなると、amazonギフト券を選ばないわけにはいきませんよね。
買取率が分かれば、自分が必要としている現金を手にするためにはクレジットカードでいくらamazonギフト券を購入すればいいから分かるはずです。これを基準に現金をスグに手にして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加